All Posts By

abt

大阪:植田 稀紀子 Makiko Ueda

アフェクティブバストセラピー協会を主宰しバストケアの大切さをお伝えしている私ですが、実は高校生の頃はBカップでした。中学で卵巣膿腫で開腹手術、片方の卵巣を取りました。 思春期に、肉体的にも精神的にも大きなショックを受けました。 そして、高校の頃は無茶なダイエットを繰り返す。10代なのに、カラダは冷え冷え。ブラはちゃんと測ったりせず、こんな感じかな?と適当に着けていたし、骨格が大きかったので無意識的……

[続きを読む]

東京:益本 香織 Kaori Masumoto

いつからでもカラダは変われる そうわかっていても、授乳を終えた自分のバストをみては、自信が持てなくセルフケアして変化しても満足できなく今の自分を受け入れられない時期がありました。 それがアフェクティブバストセラピーでケアしてもらってバストに変化が訪れたことはもちろん、閉ざした心の扉がフワッとひらくように心の中まで軽くなりました。 一人だけで頑張らなくてもいい。誰かの手をかり、愛を受け取っていいんだ……

[続きを読む]

新潟・東京・福岡:遠藤 恵子 Keiko Endo

20代から新潟市内でフィットネスインストラクターとして、健康産業にずっと従事し、フィットネスの普及に努めてきました。 しかし 30代から40代にかけて、仕事量の増大やストレスなどからココロとカラダのバランスを崩し、フィットネス指導者のプロでありながら、ウエイトコントロールにも苦しむようになってしまったのです。 それをきっかけに、従来の運動だけではない、人間として、また女性としてのココロとカラダのし……

[続きを読む]